スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【アニメ感想】 戦姫絶唱シンフォギア 第1話「覚醒の鼓動」 あと主題歌CD 【水樹奈々】

2012.01.10(Tue) | EDIT

ぼくの地域では昨夜から放送が始まりました、戦姫絶唱シンフォギア

水樹奈々さんが出演&主題歌を歌われるというので見てみましたが、おもしろかったです。
タイトルから想像できましたが、全編にわたってキャラクターが歌いまくりで、しかもマンガのコマ割のようにして必殺技名が出てくるのが斬新でした。

マクロスでも歌が戦う上で重要なカギになっていましたが、このアニメはさらに歌と戦闘が密接にかかわっているみたいです。
少し前までステージで歌っていたアイドルが、そのまま歌いながら戦闘に突入するのはスゴイ(笑

かるくあらすじを紹介しておくと、
”ノイズ”と呼ばれる世界災害(モンスター?)がはびこる近未来っぽい日本。
主人公・響(ひびき/cv悠木碧)は、ツヴァイ・ウイングスというアイドルデュオのコンサートでノイズの襲撃に遭ってしまう。
そこで響が見たのは、ツヴァイ・ウイングスのふたりが装甲をまとって歌いながら戦う姿だった。
響は戦闘に巻き込まれ、胸に瀕死の重傷を負うも、ツヴァイ・ウイングスの奏(かなで/cv高山みなみ)に助けられ一命を取り留める。
かわりに奏はその命を散らせてしまうことになるのだが…
二年後、響はツヴァイ・ウイングスのもうひとり、”翼(cv水樹奈々)”に憧れ、翼の通う学園に入学する。
ある日の帰り道、響はまたもノイズの襲撃に遭ってしまう。
絶体絶命と思われたその時、胸の傷から謎の光が天を衝き、響は何かに覚醒を始めるのだった…

これが第一話のおおまかな流れです。
いわゆる美少女アニメに分類されると思うのですが、ハードな物語と熱血ロボットアニメのようなノリが気に入ったので見続けてみようと思います。
キャストも豪華ですし。奏は死んだままなのかなあ、モッタイナイ。。

あとキャラクターの名前がプリ●ュアとかぶりまくってるのは偶然なんでしょうかね。(笑

水樹奈々さんのうたう主題歌”Synchrogazer”が発売になっていたので買ってきました。
(ほんとうは明日発売ですが、店舗によって入荷してるみたいです)

Image3393.jpg

アニメイト特典でブロマイドとカード型カレンダーが付いてきます。


スポンサーサイト

【アニメ】 魔法少女まどか☆マギカ 最終回の感想&総評

2011.04.23(Sat) | EDIT

10話以降、放送を休止していたまどか☆マギカですが、21日の深夜に11話・12話を一挙に放送して無事に最終回を迎えました。

読売新聞では1ページまるごと使って宣伝。この日の読売は売り切れたとか売り切れてないとか(写真クリックで拡大)
Image2311.jpg
この絵はカラーで見たかったです

くわしい感想はネタバレ自重ということで追記に後述するとして、よい終わり方ではあったものの既視感をおぼえずにはいられませんでした。
どこかで見たような終わり方。なんだったかなあと考えて思い当たったのが、いつだったかにも書いた「少女革命ウテナ」なんですよね。

ウテナはエログロかったけど、夕方という時間帯で3クールも続いたアニメでした。
まどか☆マギカも10年前にやってたら、きっと3クールとはいわないまでも2クールは作れたと思います。

魔法少女×グロというネタは斬新ではあったけど、それだけに腐るのも早いようです。
今のご時勢では、こういったネタをながく続けても飽きられてしまうのでしょう。
極力グロをおさえ、”死”を意識したハードな魔法少女モノという路線でいけばあるいはもっと続けられたかもしれません。
最終回に出てきた他国の、他の時間軸の魔法少女たちの物語を描くなど、拡げる余地はまだまだあっただけにそれを活かせなかったのは製作側の落ち度のようにも感じました。とても残念です。
みじかい期間であったがために、最終話の宇宙スケールの展開にはやや置いてけぼり感をくらってしまったものです。
それまで、ひとつの街のできごとしか描かれていなかったので…

かといって、続編を望むつもりはまったくありません。

製作側が「これで終わり」といったのですから、人気に引っ張られて続編がつくられたところでロクなものが出来ないに決まっています。
せっかく後腐れのない終わり方をした(ぼくにはそう見えた)ので、これですっぱり終わりにしてほしいですね。

あと、コミックスの3巻を早くおねがいします(笑

madoka-end.jpg
キャラクター原案:青樹うめさんの最終回エンドカード。
(クリックで大きくなります)

以下、追記にて詳細をすこし。

【アニメ】 ClariS 「コネクト」 魔法少女まどか☆マギカOP

2011.02.04(Fri) | EDIT

コネクト(初回生産限定盤)(DVD付)

魔法少女まどか☆マギカ」のオープニング曲です。
2月2日に発売でした。

ジャケット表裏
Image2209.jpg
Image2210.jpg

裏はステッカーになってます。
アニメイト特典でポスターがついてましたが、まだ開けてません。

このCD、ほかに通常版とアニメ版の全3種があり、この初回限定版には表題曲のプロモーションDVDが付いています。

曲は疾走感があり、後半の変調から一気にたたみかけるメロディの構成が聴いていて飽きさせません。
うたっている「ClariS」は、中学生の女の子ふたりのユニットだそうで、学業に支障がでないように素顔は公表していないということです。
なかなか上手いデュオですが、やや舌足らずな感じがK-POPに聴こえなくもないです(笑

これが2ndシングルで、1stシングルはアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の主題歌。だ、そうです。(アニメ知らないので)
そっちも、いちおう動画サイトで曲を聴いたのですが、今回買った曲のほうが好きです。

これを機会に俺の妹~を見ることは、とくにないと思います。。

ちなみに、CDを買うという行為はずいぶん久しぶりな気がします。
マクロスFのコズミックキューンも、ミスチルの新アルバムもスルーしちゃってるからなあ…

【アニメ】 魔法少女まどか☆マギカ 今期の神アニメ発見(゚∀゚)! 【魔法少女まどか☆マギカ】

2011.01.22(Sat) | EDIT

TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト

今月から放映されている深夜アニメ魔法少女まどか☆マギカがおもしろいです。

ぼくはロリヲタを自認してる割りに、いわゆる「萌えアニメ」はほとんど見ていません。俺の妹~とかけいおんも名前しか知りません。マジで。
このアニメも、一見してただの魔法少女萌えアニメかと思ったのですが、監督が「さよなら絶望先生」の新房昭之だというので見てみると、なかなかド肝を抜かれる作品でした。

主人公はごく普通の、なんの取り得もない中学生の少女、まどか。
なんてことのない日常をおくるまどかは、ある時、異空間に迷い込んでしまい、そこで邪悪なものと戦う先輩・マミに出会います。
魔法少女として、人間を死に追いやるという魔女と戦うマミと、魔法少女の契約およびサポートをするふしぎな動物、キュゥべえ。
キュゥべえと契約した者は、魔法少女として魔女と戦う使命を与えられると同時に、どんな願いもひとつだけ叶うという。

はたして、まどかは魔法少女の契約を結ぶのか?そしてその願いは…

内容じたいは、昔からあるベタな魔法少女モノだと思います。
しかし、要となる魔女との戦いの舞台、すなわち異空間の描写が、この監督らしくておもしろいのです。
「少女革命ウテナ」を彷彿とさせる、舞台装置のような演出。
そして”魔女”とはいうものの、モンスターのようなデザインの敵は、ふしぎの国のアリスにでも出てきそうにユニークで怖いのです。

先日放送された第3話では、まどかはまだ魔法少女の契約を結んではいません。
”命をかけるに値する願い”がまだ見つかっていないからです。
そんな中で起こってしまった悲劇・・・。

楽しみなアニメがひとつ増えました。


OP曲のCD予約しました。


【アニメ感想】 スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 第2話「未知なる声」 【スパロボ】

2010.10.09(Sat) | EDIT

アニメスパロボOGの第2話です。
シリーズ通しての感想を書ききったことがないので、いつまで続けられるかわかりませんが、お付き合いいただければ幸いです。

第1話でもいろいろ出すぎで初心者( ゚Д゚)ポカーンな感じでしたが、今回もいろいろ出て来て飛ばしまくりな感じでありやんす。(何)

前回のラストに降臨なさったアンジュルグ、超機人にアインスト。
もう龍と虎が出てくるんですね。はやいなあ。。
わかりやすい展開ではあったと思うのですが、ゲームやってない人にはどうなんだろう?

アインストの声を聞くキョウスケ・エクセレンと、超機人の声を聞くブリットの対比がよかったです。
ラミアのおかしな敬語も、ゲームやってた当時はアニメで聞けると思ってなかったので感慨深いかも(笑

アーチボルトはもっと顔芸で鬼畜さを見せてほしいなあとか思ったり。

次回はいよいよオレの嫁ラトゥーニたんの登場です。たのしみ。
ほかにはゼオラとかダイテツ艦長とかも。

2クール、ダレることなく突っ走ってほしいです。

FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。