スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【映画/特撮】 天装戦隊ゴセイジャーVS侍戦隊シンケンジャー エピック ON 銀幕 観てきました 【戦隊シリーズ】

2011.02.06(Sun) | EDIT

ゴーオンジャーVSゲキレンジャー以来、恒例となった春の戦隊まつり。
ことしはゴセイジャーVSシンケンジャーです。

旅行などの関係で観にいけてなかったのですが、ようやく観ることができました。

あらすじは、血祭ドウコクの力を得たブレドラン「血祭のブレドラン」がいろいろたくらんで天界をほろぼそうとするのを、ゴセイジャーとシンケンジャーが諦めないで阻止するお話です。

ちがう戦隊の共演がこのシリーズの見どころなのですが、気になった点もいくつか…

・最終的にゴセイジャーに懐柔された感のあるシンケンジャーが嫌
・ブレドランに身体をとられて一回り小さくなった感のあるドウコクが嫌(ドウコクではないのだけれど)
・ゴウカイジャーにあっさりやられて、新戦隊の噛ませ犬感のあるシタリさんが嫌
・「強すぎるから」という理由で出られず涙目感のあるサムライハオーが嫌
・結局なにも解決していないような気がするのが嫌


終始、「諦めなければ何とかなる」を連呼してあげくシンケンジャーも言い出すので嫌になってしまいました。

松岡修造かおまえら

シンケンジャーの最終回でシタリだけ生き残ったので、例にならって今回の黒幕はシタリだろうと思っていたら、ブレドランに利用されただけであげくゴウカイジャーに簡単にやられてしまったのが一番の不満です。
1年間も引っ張っておいてそれかよ、と。
彼がどんな活躍をするか、スゴク楽しみにしていたのに残念です。

ゴウカイジャーはカッコよかったとおもいますけどね。
女の子版ゲキレッドはなかなか良かったです(笑

あと巨大戦でも、ゴセイジャー側につりあうメカがなかったという理由”だけ”で出なかったサムライハオーが残念でした。
vsシリーズいちばんの見せ所なのに、2戦隊の最強合体がそろいぶみできなかったのは、ゴセイジャーを目立たせたいというスタッフの目論見がみえみえでした。
ブレドランをボスにしたこともそうですが、シンケンジャーはオリジナルキャストでの出演が最後になってしまう(であろう)のに、敵との決着もきちんとつけられず、ロボットも半端なものしか出られないのでは不完全燃焼だったのではないでしょうか。

ドラマ面では、真のリーダーといった風に成長した殿が見られたり、ゴセイジャーとぶつかりながらも大人になった流ノ介と千明や、あいかわらずうつくしい茉子、萌えレベルが格段にあがったことは(*´д`*)、ますます絢爛な薫姫など、見ていて楽しい場面もたくさんありました。

自分の中では外道に落ちたタケルが、アラタと戦う場面(これも恒例なレッドVSレッド)がクライマックスでした。

ことしは戦隊シリーズが35周年ということで、5月に全戦隊が終結する劇場版が公開されるそうです。
5人×35で、100人以上出るのか?映像的にはスゴイだろうけど、収集つくのかソレ…
スポンサーサイト

【特撮DVD】 「帰ってきた」侍戦隊シンケンジャー 特別幕 【戦隊シリーズ】

2010.06.21(Mon) | EDIT

帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕 超全集版 (初回生産限定) [DVD]
(amazon)

本日発売になったシンケンジャーのDVDです。
感動の最終回から約5ヶ月、あのサムライたちが帰ってきた!!

というわけなのですが、開けてビックリ。

ただのコスプレ大会じゃねーかww

もうちょっと上手いこと作れなかったのでしょうか。
「帰ってきた」と題するからには、最終回で別々の道へ旅立った仲間たちの再会シーンだとか、なにか一皮剥けてきたぞ、みたいな描写があればよかったのに。
あと三途の川に引っ込んだ外道衆もふつうに出て来てるし。せめてシタリさん出してやれよ。
中の人は特別出演で出てたけど。ドウコクの中の人もね。
(そのシーンだけ面白かったとか、どういうこと?)

これじゃあ特撮作品としてシンケンジャーが好きだった人にはウケないですよ。
個々の俳優が好きな人なら『キャー(〃▽〃)!』ってなるでしょうけど。

これなら「テレビマガジン」の全プレDVDのほうが面白かったですよ?

買った初回版には、超全集なる本がついていて、オールカラー100Pとボリュームがあり、資料的な価値はあると思います。
この本、今までの戦隊シリーズでは書籍として発売していたらしく、
今回このDVDにしか付いてないってことで「おかんむり」な戦隊ファンも多いようです。

こんなことでシンケンジャーの値打ちを下げないでほしいなぁ…

【特撮感想】 天装戦隊ゴセイジャー 第1話

2010.02.15(Mon) | EDIT

天装戦隊ゴセイジャーがはじまりました。

シンケンジャーの後だし、設定が天使というので自分としては期待感がゼロに近かったのですが、
実際にみてやっぱり微妙でした。

一発目としては、掴みが足りなかったような気がします。
設定とか脚本とか戦隊のビジュアルとか、そういうの以前にキャラクターが弱いと思いました。
まずレッドの性格が熱いのか普通なのかよくわからない。
あとの4人は判別ができない(とくに女の子)
敵幹部も誰が偉いとか強いとか、ポジションがはっきりしない。
アクションも過去作と比べて目を見張るところがない。

気になったのはこんなところでしょうか。
なんとなく昭和のにおいがして、過去作の焼き直しに見えてしまうのは、天使というネタが戦隊初でも、世間的には使い古されたネタだけに難しいところだと思います。
近いところでいえば、ドラクエ9とか。

まだ1回目だから、これでつまらないという答えを出すのも尚早かとは思いますが、
シンケンジャーの1話と比べると、シンケンジャーがいかにすばらしかったかがよくわかります。
戦隊5人と敵組織、両方の個性をしっかり見せつつ、アクションなどの演出も凝ったものになっています。
第1話からすごく”ワクワク”したのを思い出しました。
でも、ゴセイジャーにその”ワクワク”を感じなかったんですよねぇ…
って30のオッサンが言うことじゃあないのですが。

息子はガッツリとはまってしまったようですから、番組としては成功なんでしょうね(笑
あとオモチャはカッコわるいけど、カードの音声認識がおもしろそうなので売れると思います。
ていうか、コレ売れないとゲームのダイスオーがコケると思います。

来週はロボットが登場です。べつに楽しみになんてしてないんだからねっ。

【特撮】 侍戦隊シンケンジャー 最終幕 『侍戦隊永遠』 【感想】

2010.02.07(Sun) | EDIT

きょうは、侍戦隊シンケンジャーの最終回です。
いつもなら仮面ライダーやドラゴンボールといっしょにたのしむところなのですが、休日出勤があったので無理でした。
でも最終回のシンケンジャーだけは意地でも見ましたよ。

やや複線が残った終わり方でしたが、またvsシリーズで回収するんだと思います。
ゴーオンジャーのときも害統領がそうだったし。

エンディングが四六時夢中ではなくBGMだったのは意外でしたが、スッキリ爽やかな感じで、このほうがシンケンジャーらしいかもしれませんね。


以下ネタバレつき感想です。

(追記へ)

【特撮/おもちゃ】 侍合体DXダイカイオー&モウギュウダイオー 【侍戦隊シンケンジャー】

2010.02.06(Sat) | EDIT

amazonでなんか投げ売りされてたのでポチってしまいました。後悔はしていませんw

Image1211_20100206235240.jpgImage1212_20100206235240.jpg

侍戦隊シンケンジャー 侍合体 DXダイカイオー(右)
侍戦隊シンケンジャー 侍合体 DXモウギュウダイオー(左翔太郎)

写真の明度がちがうようですね(;´∀`)・・・

てきとうにあそんでみます~。烏賊以下、写真ばっかり

(追記をクリックしてください)



FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。