タグ:「池袋ウエストゲートパーク」

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【読書】小説『ブルータワー』石田衣良

2009.05.19(Tue) | EDIT

新型インフルエンザの流行で思い出した小説です。

末期の脳腫瘍に苦しむ主人公は、その激しい頭痛によって意識だけが200年後の未来に飛ばされてしまう。
意識は別の人間の身体を借り、主人公はその世界で起きている戦いの中に身を投じてゆくのである。

200年後の世界では、ウイルス兵器として改造された新型インフルエンザによって人類はほぼ死滅し、今なお消えることのないウイルスから逃れるために一部の人間は無菌状態の塔の中で生活していた。
塔の中は厳しい階級社会で、最上階層の住人の身体を借りた主人公は、その格差に疑問をもち、やがて下層階の人々や塔の外で暮らす人々と協力して上層階級と戦うのであった。


感想は、なかなか面白い作品でした。
『池袋ウエストゲートパーク』シリーズで有名な作者で、随所に感じられるストリート感とSFチックな世界観が違和感なく融合していてサクサク読めます。
そして未来に飛ばされた時と、たまに現代に引き戻されてしまう意識のどちらもがリアルに描かれています。
後半は主人公スゲー的な展開もややあってダレてきますが、それでも「正しいものが勝つ」というラストは読後感がよいです。
インフルエンザウイルスを兵器に使うという着眼点はすごいですね。

こんな世界が現実になりませんように。

スポンサーサイト

FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。