スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【映画/特撮】 天装戦隊ゴセイジャーVS侍戦隊シンケンジャー エピック ON 銀幕 観てきました 【戦隊シリーズ】

2011.02.06(Sun) | EDIT

ゴーオンジャーVSゲキレンジャー以来、恒例となった春の戦隊まつり。
ことしはゴセイジャーVSシンケンジャーです。

旅行などの関係で観にいけてなかったのですが、ようやく観ることができました。

あらすじは、血祭ドウコクの力を得たブレドラン「血祭のブレドラン」がいろいろたくらんで天界をほろぼそうとするのを、ゴセイジャーとシンケンジャーが諦めないで阻止するお話です。

ちがう戦隊の共演がこのシリーズの見どころなのですが、気になった点もいくつか…

・最終的にゴセイジャーに懐柔された感のあるシンケンジャーが嫌
・ブレドランに身体をとられて一回り小さくなった感のあるドウコクが嫌(ドウコクではないのだけれど)
・ゴウカイジャーにあっさりやられて、新戦隊の噛ませ犬感のあるシタリさんが嫌
・「強すぎるから」という理由で出られず涙目感のあるサムライハオーが嫌
・結局なにも解決していないような気がするのが嫌


終始、「諦めなければ何とかなる」を連呼してあげくシンケンジャーも言い出すので嫌になってしまいました。

松岡修造かおまえら

シンケンジャーの最終回でシタリだけ生き残ったので、例にならって今回の黒幕はシタリだろうと思っていたら、ブレドランに利用されただけであげくゴウカイジャーに簡単にやられてしまったのが一番の不満です。
1年間も引っ張っておいてそれかよ、と。
彼がどんな活躍をするか、スゴク楽しみにしていたのに残念です。

ゴウカイジャーはカッコよかったとおもいますけどね。
女の子版ゲキレッドはなかなか良かったです(笑

あと巨大戦でも、ゴセイジャー側につりあうメカがなかったという理由”だけ”で出なかったサムライハオーが残念でした。
vsシリーズいちばんの見せ所なのに、2戦隊の最強合体がそろいぶみできなかったのは、ゴセイジャーを目立たせたいというスタッフの目論見がみえみえでした。
ブレドランをボスにしたこともそうですが、シンケンジャーはオリジナルキャストでの出演が最後になってしまう(であろう)のに、敵との決着もきちんとつけられず、ロボットも半端なものしか出られないのでは不完全燃焼だったのではないでしょうか。

ドラマ面では、真のリーダーといった風に成長した殿が見られたり、ゴセイジャーとぶつかりながらも大人になった流ノ介と千明や、あいかわらずうつくしい茉子、萌えレベルが格段にあがったことは(*´д`*)、ますます絢爛な薫姫など、見ていて楽しい場面もたくさんありました。

自分の中では外道に落ちたタケルが、アラタと戦う場面(これも恒例なレッドVSレッド)がクライマックスでした。

ことしは戦隊シリーズが35周年ということで、5月に全戦隊が終結する劇場版が公開されるそうです。
5人×35で、100人以上出るのか?映像的にはスゴイだろうけど、収集つくのかソレ…
スポンサーサイト

【特撮】侍戦隊シンケンジャー 第三十幕『操学園』

2009.09.21(Mon) | EDIT

久々のシンケンジャーの感想です。

今回は、アヤカシ・クグツカイによって学校の生徒が次々と操られてしまうお話。

シンケンジャーは、ことはと流ノ介がそれぞれ生徒・教育実習生に扮して潜入捜査をする作戦に出ます。

それにしても、制服ことはタン(*´д`*)かわえぇ

ていうか、キミふつうに学生の年齢だよね??
学校いかなくていいのかなぁ。志葉家では勉強も教えてるんでしょうか。
千明は卒業してたけど。
外道衆との戦いが終わったあとの進路とかね、心配ですよね。

せっかく友達もできたんだし、そのまま通学すればいいのに。
学生な侍ってのもイイんじゃないかと。

あと、源太おつww
あんな昭和世代なバンカラ風ガクランをどこで手に入れたんだ?

でも、最近ちょっと残念なのが、戦いがマンネリに思えてきたんですよねぇ。
提灯とか出てきたけど、完全にオモチャ売る作戦にしか思えない。。
今回の折神との合体はちょっとやってみたいけどw
ゴーオンジャーのゴローダーと同じようにだんだん影が薄くならないことを祈ります。

そういえば、薄皮太夫をあまり見てない気がする・・・
アクマロの演技はステキだと思いますけどね。あとの時間でドラゴンボール見たら、中の人がべジータと同じで吹くw

来週は恐竜折神が登場するみたいです。
恐竜折神のオモチャ売れてないのか?中途半端だった劇場版が補完されてくれれば嬉しいなあ。


追伸です。
ある方のブログから辿って、以前に『異国侍』の回でシンケンブラウンを演じておられたジョン・カミナリさんのブログを知りました。
あの笑顔がステキな彼を、陰ながら応援したいとおもいます。
みなさんも是非、彼のブログに足を運んでみてください。

ジョン・カミナリの、秘密の撮影日記
http://blogs.yahoo.co.jp/john_kaminari

【おもちゃ】侍戦隊シンケンジャー エアウェポンズ【食玩】

2009.08.26(Wed) | EDIT

シンケンジャーの食玩で、”エアウェポンズ”というものが発売になりました。

ビニール製の空気でふくらませるおもちゃなので、子どもが振り回しても危険度は低いと思って購入しました。
ラインナップは、シンケンマル・烈火大斬刀・サカナマル・キョウリュウマルの4つです。

そのうち、息子が好きなゴールドの武器・サカナマルと、DX版の玩具は購入見送りにしたキョウリュウマルを買いました。
Image462_20090826223610.jpg
ひとつ525円也(税込)

空気をいれると、全長は約46cmだそうで、けっこうな大きさになっています。
ちなみにDX版のシンケンマル(写真の一番下)と、長さが見事に同じでした。

Image463_20090826223609.jpg
並べたらどれがビニールの玩具かわからないですね。(オイオイ)

で、この玩具、息子は大喜びでした。
狂喜ともいえるくらい大はしゃぎでサカナマルを振り回してました。
なんだ、高い玩具を買わなくてもコレでいいじゃんw
そしてキョウリュウマルで応戦する自分。
なかなか楽しい時間でした。

烈火大斬刀も買いたくなってきたので、また探してみます。

【特撮感想】侍戦隊シンケンジャー 第二十一幕『親子熊』 ディケイドとのコラボレーションが見事だった件

2009.07.20(Mon) | EDIT

先週はゴルフ中継でお休みだったことに配慮されたのか、仮面ライダーディケイドにシンケンジャーが登場するという驚きの展開になっていますた。

ディケイドのほうでは、アヤカシがディエンドライバーを奪って気持ち悪いライダーに変身。
水切れもしなくなって手がつけられなくなったのをシンケンジャーとディケイドでなんとかやっつけます。

第二十一幕のお話は、その間に起きた別のアヤカシとの事件。
アヤカシの術で街の人々が悪人になっていきます。
ファミレスで休憩していた茉子と千明。そこでなんと千明の父親に遭遇。
千明父は息子同様に軽いノリで茉子に挨拶。ていうか、いい大人が昼間からファミレスで何してますか。服装もアロハシャツだしニート臭がします。
そこへ悪人になったサラリーマンがファミレスの占拠を宣言。
ナナシ連中も出てきて大変になってきたので、千明父もナナシの武器を奪って応戦したりします。
いい加減に見えた父親が実は強かったことを再認識した千明は、自分ももっと頑張らないといけないと決意を新たにします。

今回のゴールドはディケイド編で烏賊折神を盗まれて大変なので巨大戦のみの参加でした。
で、今日のディケイドがシンケンジャー世界の後編だったので無事に折神を取り返して終了です。
そこらへんの流れは、どちらか片方しか見てない人にはやや不親切な気もしましたが、つづけて見ると楽しさ倍増でお得な感じでした。
こういった見せ方はディケイドの世界観があってこそで、上手くやってくれたなと思います。
シンケンジャー組は忙しかっただろうなぁとか不要な心配をしてみたり。

どうでもいいですがエンディングとかCMで劇場版のネタバレを壮大にやるのは勘弁してほしいです。
楽しみにしてるのに…

【おもちゃ】侍合体シリーズ 烏賊折神 イカテンクウバスターに合体【侍戦隊シンケンジャー】

2009.07.07(Tue) | EDIT

先日紹介した【侍戦隊シンケンジャー 侍合体シリーズ04 烏賊折神】ですが、ダイテンクウとの合体によりイカテンクウバスターなる超兵器に変化することがわかりました。
おもっきしネタバレもいいとこですが、パッケージに書いてあるので自重しません。w

こんな感じです
Image346_20090707211228.jpg
イカの足を支柱にダイテンクウが乗っかっています。
なにげに自立してるのがすげえ。

うしろから見ると、バランスのすばらしさがよくわかります。
Image347_20090707211228.jpg
なにやら別のものまで写りこんでしまいましたが。

息子にあそんでもらいました。
Image348_20090707211228.jpg
ひたすらにデカい。
この直後、見事に粉砕されましたww


精密に計算されつくされた合体ギミックがすばらしいです。
なんの補助もなく自立することにただ感動しました。
子どもがちょっといじっただけで合体解除されてしまうのが強度的に残念ではありますが、鑑賞するぶんには飽きることがありません。

今月は25日に海老折神が発売です。単体で人型ロボットに変形する折神です。
はたして価格はいくらになるのでしょうか。
イカテンクウバスター一式で約6~7000円の出費でした。

FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。