スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【PC/デジタル関連】 emachines D525 CPU換装に成功+図説的なアレ 【Core2Duo】

2011.06.18(Sat) | EDIT

先日、こちらの記事→http://12000000.blog81.fc2.com/blog-entry-697.html
にて、パソコンを分解してCPUの位置をたしかめたので、あたらしいCPUを購入して換装作業にとりかかりました。

使用したのは、こちらのCPU
Image2382.jpg
Intel Core2Duo T8100というモノです。(楽天で6500円、オークションの相場より少し高いですが、他に注文するついでがあったのでまあいいかという感じです)
いろいろ調べた結果、コスト的にも性能的にも妥当と判断しました。
上位種にT8300がありますが、こちらは中古でも10000円前後するので見送りました。

とりあえず換装の結果
system22.jpg
ちゃんと認識してくれました。
インデックスのスコアが3.5と換装前から変わっていないのですが、これはゲームグラフィックの数値が低いからです。
このパソコンではそこまではどうにもならないだろうなあ…

system4.jpg

このように、グラフィック以外はすべて”5.0”以上になっています。ヽ(´ー`)ノ
体感的にも以前よりだいぶ快適になりました。
フォトショップなんかを使うと動作の速さがよくわかります。

以下、追記にて換装の手順を記しておこうと思います。
(もう2年も前の機種なので、”今さら”感がものすごいですが、自分用のメモのつもりで書いておきます)
※なお、換装に関しては完全に自己責任でお願いします。※
スポンサーサイト

【PC/デジタル関連】 emachines D525を分解、CPUとご対面

2011.06.12(Sun) | EDIT

ぼくが愛用しているノートパソコン【emachines D525】のCPUを換装してみたくなり、どこに入っているのか確認するために中を開けてみました。

このパソコン、CPUにたどり着くためには、本体からマザーボードを取り出す必要があります。

今回は解体するのに必死で、途中経過を撮影する余裕がありませんでした。
なので、くわしい解説はCPU換装の本番のときにしてみたいと思います。

簡単にだけ書き記しておきますと、
①裏面はハードディスク・メモリ・ワイヤレスLANをすべて抜きます。そのあとフタを留めているネジを全て取ります。
②表面はキーボードの上にある板をはずし、電源ケーブル(フィルム状の小さなやつ)とスピーカーのソケットを抜きます。そのあとキーボードをはずします。これもフィルムケーブルを抜きましょう。
③左右スピーカーの外側あたりにあるネジをはずします。これで液晶パネルが分離できるので、はずしておきます。
④表面手前の溝からマイナスドライバー等で本体を剥がしていきます。ツメがかなり固いのですが、強引にやっても折れることはないと思います。
⑤マザーボードが露出するので、ひっこ抜きましょう。※ぼくはこの段階でDVDドライブをはずしました。

引っこ抜いたマザーボード(クリックで拡大します)
Image2374.jpg

この写真は本体から見て裏側になります。
左上のファンから伸びた金色の線がCPUクーラーです。
このCPUクーラーのネジをゆるめてはずすと、いよいよCPUとご対面。

Image2375.jpg

ここにたどり着くまでに数時間を要しました(馬鹿)
母をたずねて三千里のような心境です(”マザー”ボードなだけに)
このCPUは、すぐ上にあるネジみたいなのを半周まわすと浮き上がって取れるようになっています。
マイナスドライバーを使いましょう。

今日のところはあたらしいCPUを買ってないので、逆の手順で閉じました。
分解して壊れはしないかと不安でしたが、何事もなく起動してくれて安心。
ちかいうちにCPUを仕入れて換装したいと思います。

ちなみに購入を検討しているのは、Core2DuoのT8100とかT8300あたりです。
比較的安価な4000番台でもけっこう快適になるらしいですが、どうせなら良いものをつけてみたいですね。

【PC】 メモリ増設、デュアルチャネル成功?? 【emachines D525】

2011.05.31(Tue) | EDIT

パソコンのメモリを増設しました。

前回の増設は1月だったので、およそ4~5ヶ月ぶりの増設です。
これで合計4ギガ、このパソコンの上限にたっすることになります。

増設の手順はこちらの記事で紹介しています。→http://12000000.blog81.fc2.com/blog-entry-129.html
※余談ですが、この記事だけ拍手の数がえらいことになってて驚きました。ありがとうございます。


さて、今回は前に買ったメモリとおなじメーカー・型番・容量のものをもうひとつ用意しました。
それを、パソコン購入時に挿さっていた1ギガのメモリと交換します。
Image999_20110531235700.jpg
こんな感じで。写真はクリックで拡大します。
このように同じメモリをふたつ使うことで、その性能を倍くらいまで引き伸ばすことができるそうです。(デュアルチャネルまたはデュアルチャンネル※できない機種もあるそうなので、仕様を確認してください)

あとはフタを閉めて起動。
スタートメニュー→コントロールパネル→システムの項で確認しましょう。

system.jpg

ちゃんと4ギガになっています。
このパソコンの仕様では、これが上限となっていますが、パフォーマンスの詳細を見たらどうやら3,5ギガくらいしか使ってないみたいです。素人なのでよくわかりません(汗

結果的に快適になったのかと聞かれたら、わからないと答えるしかないのですが、
”このパソコン、4ギガ積んでるんだぜ!”
っていう自己満足的なアレなので放っておいてください(笑

あとはHDDをもっと容量の大きいものに換えてWin7積んで、CPUもcore2に換えられたらいいなと考えているのですが、とうぶん先のことになりそうです。

今回つかったメモリ

【PC/デジタル関連】 メモリ増設したよ emachines D525

2011.01.03(Mon) | EDIT

きのう、百貨店の初売りのほかに、ノートPC用のメモリを買ってきたので増設しました。

ぼくの使ってるPCはemachinesというマイナーな海外ブランド(Acerの子会社らしい)ですが、
1年半くらい経ったいまでも特にトラブルなく快適に動いてくれています。

今回使ったのはこちらのパーツ
Image2155.jpg
右が増設用のメモリ。2Gです。
メーカーはよくわかりません。ショップの店員さんに適当に安いやつを出してもらいましたw
価格は2980円。前に買ったエレコムの1Gは4800円もしたから、いかに安いかがわかると思います。

写真左はSDHCカード。
あんまり用はないんだけど、とりあえずDSiLLに挿しときたいと思ったので。
4Gで650円。安すぎw
裏を見たらMADE IN JAPANでまたビックリ。

日本橋バンザイでした。
サプライ品福袋980円てのがあったんですが、財布に余裕がなくてやめました。
てか福袋ならなんでもいいのかお前wwみたいな


メモリ増設の手順は、以下の記事で紹介しています。
http://12000000.blog81.fc2.com/blog-entry-129.html
(emachines D525メモリ増設)

前回、1G+1Gで2Gになりました。
今回は1G+2Gで計3Gになる予定です。

↓結果。画像はクリックで大きくなります。
spec.jpg
ちゃんと3Gになりました。

1Gずつチマチマ増やしても、どれほどの違いがあるのかよくわかりません。
まあ、安物でもうまくいくのがわかったので、近いうちこのPCの上限である4Gまで増やしたいと思います。

【パソコン】メモリ増設~emachines D525

2009.05.06(Wed) | EDIT

昨日購入したノートパソコン・emachines D525ですが、一晩考えた結果、思い切って裏フタのシールをはがしてメモリを増設いたしました。

この機種はまだ発売されて間もないらしく、いろいろ探しても増設の手順が載っていなかったので自分なりに画像つきで解説してみたいと思います。
なお、増設作業にあたって、こちらのブログを参考にさせていただきました。
http://icecoffe2.blog.so-net.ne.jp/2008-12-01-1

使用したメモリはこちらです。
Image116.jpg
エレコム ET667-N1G

ちょっと長くなりそうなので、<続きを読む>からお進みください。

FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。