スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

三十路前の♂が少女マンガを持ってレジに並びました

2009.01.31(Sat) | EDIT

会社帰りに奥様に頼まれて少女マンガを数冊買ってきますた。
Image1038.jpg
なんか衝動買いっぽいらしく、聞いたことのない漫画ばかりです。

左上:チェリッシュ 吉住 渉…これだけ自分のです
右上:海街diary1、2 吉田秋生…たしかバナナフィッシュの作者
下:坂道のアポロン 小玉ユキ…知らぬー。新聞で紹介されてたらしいっす

あ、まだお金かえしてもらってないΣ(´ι _`;)


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【コムサ】服、買ってきました【バーゲン】

2009.01.28(Wed) | EDIT

コムサストアでバーゲンやってたので何か買ってきました。
Image1036.jpg
マスタード色のカーディガン。6600円の70%オフ。ウマー

Image1035.jpg
シャツ。チェック使いがイイ感じ。10000円の50%オフ。

上記いずれも、コムサコミューンというコムサ系のブランドです。
組み合わせると↓のようになります。
Image1034.jpg
どこかの学生さんみたいですw

ポケットモンスター プラチナ・エメラルド プレイ日記 旧ブログへのリンク

2009.01.27(Tue) | EDIT

旧ブログにてポケットモンスターのプレイ日記を綴っておりました。
頻度は減りますが、今後も引き続きポケモン日記を更新していく予定なので、以前の記事に手早くアクセスできるよう、ここにリンクを貼っておきます。
みなさまどうぞご覧下さいませ。

ポケットモンスター プラチナ
http://uma12000000.blog.shinobi.jp/Category/1/

ポケットモンスター エメラルド
http://uma12000000.blog.shinobi.jp/Category/5/

マクロスファンよ、ここに集え!『マクロスA(エース)』創刊 美樹本氏による「FIRST」のコミカライズも

2009.01.26(Mon) | EDIT

マクロスファンにとって、垂涎の雑誌が創刊となりました。
常々、「ガンダムエース」があるならマクロスも・・・と思っていたところ、本当に実現するとは夢のようです。
しかも原点であるTV版「超時空要塞マクロス」が、キャラクターデザインの美樹本晴彦氏による完全コミック化となっています。
というか、ガンダムエースが安彦良和氏による「THE ORIGIN」の連載のために創刊されたように、
マクロスエースという雑誌も「THE FIRST」のために創刊されたのだと思います。
Image1029.jpg


で、肝心の「THE FIRST」の感想ですが・・・
頼むから構成は別の人がやってください。
みたいな。
ガンダムエースの「エコール~」の時も思ってたんですが、美樹本氏って漫画うまくないなぁって。
似たような構図が多いし、シーンがあちこち飛んでて、オリジナルを知らないと理解しにくい。
輝がフォッカーと立ち話してるシーンがあるのですが、次に輝が登場したシーンでは何故かもうバルキリーに座ってます。
進宙式の途中でグローバル艦長が呼び出され、大統領が紹介しようとしたら消えていたという、TVではクスッと笑えるシーンも描かれていましたが表現が不十分でよくわかりませんでした。
コマ割りもかなり大きく、80ページと結構な枚数を使っているのにTV版第一話の半分も消化できていません。
まだ試行錯誤しながら描いてらっしゃるのでしょうけど、インタビューにあった「ファンを裏切らない」という言葉は本当に肝に銘じておいてほしいと思います。
今後の期待としては、ゼントラーディが文化に触れて戸惑うおかしさをきちんと描いてほしいと思います。
あと町会長さんとよっちゃんも忘れないであげてくださいw

壮大な物語の予感。
Image1030.jpg

ミンメイはなんだかイタい子な感じ(;・∀・) 
Image1031.jpg


Image1032.jpg

かたつむりヘアー健在な美沙
Image1033.jpg


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

【コミック】『バクマン。』第1巻 「デスノート」のコンビが復活!そして大場つぐみの正体発覚?(笑)

2009.01.25(Sun) | EDIT

「デスノート」で大ヒットを飛ばした小畑 健・大場つぐみの最強タッグが帰ってきました。
今回のお話は、一流の進学校に通いながらも漫画家を目指す決意をした二人の中学生が主人公。
デスノートとは一変して、ファンタジー要素は一切なしです。
Image1026.jpg
…内容紹介…
主人公・最高(モリタカ)は、絵の才能を持ちながらも現実を直視し、当たり障りのない人生を歩もうとしている中学生。
斜め前の席に座る美少女に恋をする、いたってふつうの少年だった彼に、ある日クラスメイトの高木秋人が話を持ちかける。
「俺と漫画家にならないか―」
実は漫画家の叔父を持つモリタカ。
その叔父は数年前に過労で死に、モリタカは同じ人生を歩みたくはないと、秋人の誘いを一度は断る。
しかし、秋人の調査によってモリタカの想い人・亜豆ミホが声優を目指していることを知り、モリタカは漫画家になる決意をするのであった。


漫画家を目指す少年のストーリーは、割とよくある青春劇のように思います。
読者のあまり知ることのない編集の黒い部分?wが語られたり、それなりに面白いところもあるのですが、やはり大場つぐみのネームはセリフが多い。
デスノートの初期ならサラッと読めたセリフの量も、今では少し疲れます。
今後の展開もトントン拍子にうまくいってしまうような予感がして、デスノートの時のような緊迫感は期待できそうにないかも?
まぁマターリしたお話も嫌いじゃないですけどね。
ウンチク語る前にセリフをもっと削ってくれよ大場さん。

ああそうそう、おまけページに大場つぐみ先生のネームが掲載されています。
Image1028.jpg
どう見てもガモウです、本当にあり(ry

マクロスクロニクルvol.13、vol.14

2009.01.25(Sun) | EDIT

Image1027.jpg

いわゆる分冊百科と呼ばれる雑誌のシリーズです。
夫婦そろってマクロスファンなので、こういったものは割と集めていると思います。
トレーディングカードとか大人買い上等ですw

プラモデルとかうまく作れる器用さがあれば集めたいのですが、ねぇ。

はじめのあいさつ

2009.01.25(Sun) | EDIT

はじめましての方も、そうでない方も、こんにちは。
shinと申します。

昨年9月より忍者ブログを書いていましたが、いまいちパッとしないのでこちらのFC2ブログに引っ越してまいりました。
前のブログはこちら→http://uma12000000.blog.shinobi.jp/です。
これからボチボチと旧ブログの記事を統廃合していくつもりです。

至らぬところもあるかとは思いますが、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。