スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【映画/特撮】仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド ライダー大戦2010 感想

2009.12.20(Sun) | EDIT

きのう、観てきました。

観おわって出た率直な感想は、「つかれたぁ」ですw

時間は90分、長すぎず短すぎずといったところですが、内容が盛りだくさんで、体感的には2時間くらいに感じられました。

ディケイドは完結編、ダブルは序章。
ほんとうの終わりと、ほんとうの始まり、という対照的な内容が見事に融合した作品でした。

それがどういう意味なのか、ぜひ劇場へ足を運んでたしかめていただきたいです。

ディケイドのTV最終回、直後に完結編の劇場予告が流れて、激怒する視聴者が続出だったようです。
たしかに「フザケルナ」というのもわかります。
映画にいけない事情がある人もいる。

それでも、映画という大きなスクリーンで”また”仮面ライダーを観られる喜びがあります。
とくに今年は、平成仮面ライダーの10周年ということで全仮面ライダーの競演をみることのできる数すくない機会です。
今回の映画ではダブルとディケイドがともに協力して戦うシーンがありますが、鳥肌がたつ思いでした。

ストーリーはディケイドはTV版の延長で、きれいに終わらせたな、くらいの印象で、
見どころはやっぱりライダー総出演のバトルでした。昭和ライダーの出番はすくなかったけど、迫力があって楽しかったです。
あと電波人間タックルがかわいいとか蜂女がエロいとかいろいろありますが。
ダブルはもう、ぜんぶ「おやっさん祭り」ですよ。
本物のハードボイルドをたっぷり見せてもらいました。

総じて「観てよかった」と思える映画です。
つかれたけど、ほんとうに演出面ではすばらしい映像をみることができました。
なにがすばらしいかって、今までの2本立て映画では考えられないようなオドロキの演出。

毎年、「もうそろそろ特撮は卒業しよう」と思うのですが、こんな映画があるからやめられないんですよね。
いまどきの子どもは、少年の視線でこんな作品に出会えるのだからうらやましい限りです。

次は来年、シンケンジャーVSゴーオンジャーが楽しみです。


以下ネタバレ(追記にて)
スポンサーサイト

FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。