スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【原付】 バイク引き取ってきたよ 【50cc】

2013.05.25(Sat) | EDIT

前回の記事で書いたバイクを引き取ってきました。
バイクに乗るのは実に12年ぶりくらいになるので、最初は緊張しましたが家に帰るまでの数分で割りと慣れました。
それよりも途中で寄ったセルフのスタンドでガソリン入れるほうが大変でした。気づいたらけっこう入ってて溢れるかと思ったし(;´Д`)
今度から人のいるところでやってもらおうかな…

バイクの実物はこんな感じです
130525_151009.jpg

小柄だけど、二人乗りできる設計なのでシートが広く、車体も安定してるように思います。

130525_151000.jpg

フロントライトの上にさりげなく「SYM」のロゴが。
街中で見たことありませんが大丈夫でしょうか。

というか背景の植え込みがキタナイなあ…借家なので家主の許可なく伐採できないらしいです。

メーターは個性的なデザイン。
130525_151029.jpg
目盛りが80km/hまであるのはさすが海外メーカーだと思わせます。

セキュリティとしてはハンドルロックやキーシャッターもあって安心です。
エンジンつけたままでシート開閉できるのも特徴みたいです。
シートの中もなかなか広く、ヘルメットを入れてまだけっこう隙間が空いてました。
メーター下にコンビニフックやポケットもあるので、ちょっとした買い物なら荷物を運ぶのに苦労しないと思われます。
公式のHPにはくわしい写真が出ていないので、時間があればもっといろんな写真を紹介したいと思います。

肝心の走りに関しては、素人ですので良い悪いはなんとも言えません。
とにかく久しぶりの自分にとって、出だしがゆっくりめなのは助かります。
スピードはふつうにアクセル入れて25~30キロくらいで、法定速度違反にはならないと思います。
そこからちょっと吹かしぎみにすると40キロくらいまですぐ上がりました。
坂道でも軽く40キロまでいったので、店のオッチャンがいうことに偽りなかったようです。
ブレーキのかかり具合も違和感ありませんでした。

総じて乗りやすいバイクだといえるのではないでしょうか。
聞いたことのない海外メーカーだったのでちょっと不安でしたが、久しぶりに乗る車種としては申し分ないと思います。なにより安かったし(笑

あとは、事故にあわないように気をつけなければ!です。
スポンサーサイト

バイクを買う 【原付】

2013.05.23(Thu) | EDIT

もうすぐ引越しです。

すると、駅までの距離がやや遠くなり、今までと同じ時間に出勤しては遅刻してしまう!

というわけでバイク通勤をしてみようと思いました。
マンションから会社まで、距離にして18kmくらい。
同じくらいの距離を自転車で1時間くらいかけて来る人もいるので、バイクだったら40分くらいで行けるだろうという計算です。

とはいえ、免許は原付しか持っていないので、50ccのスクーターを求めてバイク店へ行ってきました。

帰り道より1駅手前で降りたところにあるそのお店をたずねるのは2回目です。

そこの社長と呼ばれていたオッチャンは、本当に近所のオッチャンといった感じで気を使わずに話が出来る人でした。
最初、ホンダのジョルノとかヤマハのビーノとか、かわいい車種に乗りたいと思っていたのですが、オッチャンに話を聞くと考え方がかわって値段と性能重視で決めることにしました。

なんでも、どの車種をえらんでも耐用年数はかわらないし、個体差もある。
自分の通勤距離では、はやくて3年で乗り換えになるから、安いのに乗ったほうがいい。(ビーノは高い!)
坂道が多いから馬力があるほうがいい。(ホンダは馬力が足りない)

こんなことを言ってました。
「ウチはどんなバイクを買ってくれてもいいんだけど、お客さんのこと考えたら安くていいのに乗って欲しい」
しゃべった感じはイイ加減そうだけど、人間的にはイイ人だ。
あと、125ccが乗れればもっといいのを勧められるのに…って言われたけどそれはビッグなお世話。

まあ、そういった話をきいて選んだのは「sym」という台湾メーカーのバイク。

silver.jpg
http://www.sym-jp.com/source/models/kaze50.html

国内メーカーでもほとんどが台湾や中国で作っているので、品質はかわらないそうです。
このsymというメーカーはホンダの車種をつくっていたので、その技術があるんだとか。

あとはリミッターがついてないだとか、50ccなのに二人乗り用のステップがあるとか、国内メーカーではありえない仕様になっています。
本体価格は、割引で105000円。ビーノのおよそ半額です。
これに登録代行費用、メンテ会員費、ヘルメット代を足して15万円でおつりが来ます。
ヘルメットもかなり安くしてもらいました。

丸っこいデザインのに乗りたいと思ってましたが、これはこれでカッコいいです。
納車はあさってになります。たのしみです。

マンション引渡し完了です!

2013.05.17(Fri) | EDIT

きょうがマンションの引渡し日でした。
銀行の営業時間でないと無理なので、有休をとりました。

朝11時に指定された銀行へ、着くと司法書士の女性と売主様がすでに何かの手続きをしている様子。

自分もいくつか書類にサインと捺印をしていると、遅れて不動産の担当の人が来ました。
ローンはすでに実行されていて、お金は不動産屋のほうに送られています。
それをこちらの通帳に預け入れ、支払う分が引き落とされます。

今回支払ったお金は、
・物件の残代金
・登記にかかる費用
・今年度の固定資産税
・2ヶ月ぶんの管理費、修繕積立金(マンションなので)

でした。
固定資産税はことしの4月1日から来年の3月31日の分まで、ただし引渡し以前の分(4月1日~本日)については売主様の負担で、日割り計算して差し引かれます。
管理費と修繕積立金は、今月と来月の分は締め日の関係で売主様の口座から管理会社に引き落とされてしまうということで、直接売主様に支払います。

以上の手続きが終わり、お部屋のカギをいただきましたヽ(´ー`)ノ

あとは引っ越すだけです。まだまだ忙しい。

日本橋にてマクロスF、モンハンなどヲタグッズ購入

2013.05.12(Sun) | EDIT

昨日、薄桜鬼のチケットを買ったあとで日本橋へ行きました。
何が目的というわけでもなかったのですが、ヲタッキーな空気を吸うのが目的といえば目的か(知らん)

フィギュアとかほしいものいっぱい目移りするのですが、引越しを控えているのでかなり我慢しました。

で、買ったもの
130511_200925.jpg
マクロスウエハース12。ソフマップでちょっと安かった。
もう12弾か…

ナースなランカたんのプライズ品
130511_200557.jpg 130511_201423.jpg
1000円だた。たぶん安いとおもう
最近のプライズ品はバカにできない完成度だにゃー

モンハン1番くじより、メモ帳2冊とマグネット
130511_195536.jpg
今夏発売予定のモンハン4より。受付嬢たんかわええ
メモ帳が100円でマグネットが150円。くじ1回800円とおもうと悲しい

以上です。マミさんグッズもいろいろ欲しかったけどスゲー我慢した。えらいぞオレ。

ランチ。
なんなんタウンに出来ていたエビスバーにて。
130511_131133.jpg
焼きパスタ・ナポリタンにジャンボソーセージ乗せ(500円+100円)
琥珀ビール(550円)

ビールは我慢できなかった。あんまりえらくない。

おわり。

【アニメ】 劇場版 薄桜鬼 第一章~京都乱舞~前売り券を買いました 【乙女ゲー】

2013.05.11(Sat) | EDIT

本日5月11日、アニメ薄桜鬼の劇場版前売り券が発売になるというので、買いに行ってきました。

始発列車に乗って。


なんでも、カズキヨネさんの描き下ろしクリアファイルが付くということで、妻いわく「売り切れ必至」なので朝イチで行ってこいとの指令が出たわけであります。

劇場は梅田ブルク7、けっこう大きなシネコンです。
マクロスFですら席数100ていどの劇場だったというのに…(愚痴)


朝6:00現地着。

130511_061719.jpg

誰もいねえ。


してやられた、というわけか。
たかだかクリアファイルに並ぶ奴はいないようです。
開館時刻は8時半くらいなので、JR大阪駅前のカフェでモーニングを食べ、スタバでスイーツを食べて時間をやり過ごしました。

映画館が開いても静かなもので、物販レジに1番乗りでチケット購入できました。

30男が(妻の頼みとはいえ)必死になって乙女ゲーの映画チケットを購入する様は客観的にどうなんでしょうか。

苦悶の結果ゲットしたチケットがこちら
130511_201844.jpg
きれいな絵ですね。

でもクリアファイルってマジ使い道ないな…

【家電】 電動歯ブラシ買ってみたよ 【パナソニック】

2013.05.06(Mon) | EDIT

実はワタクシ、幼い頃より親から歯磨きの指導を受けたことがなく、気づいたら歯が健康でない大人になってしまっていました。
ここ最近では人一倍気を使って歯を磨いているつもりなのですが、どうしても虫歯ができてしまいます。

もう手磨きでは追いつかんのか?と思い、電動歯ブラシ様のチカラを借りることにしました。
以前は1000円くらいの電動歯ブラシを使ったことがあるのですが、あまり効果が感じられずやめてしまったので、今回は有名メーカーが出している高級なやつを選んでみました。


130504_181928.jpg 130504_182140.jpg
130504_182537.jpg 130504_182649.jpg

パナソニックの”ドルツ”という製品です。安心の日本製!
14000円くらいしました。高過ぎるかとおもいましたが、これで健康が買えるなら安いもんです。たぶん。
なんでもリニアモーター駆動で2分につき31000回の振動と、パナソニック独自のイオン放出で歯垢を分解して歯から取り除いてくれるらしいです。
オプションには歯間ブラシと歯茎ケア用ブラシがついています。
専用の充電台は載せるだけで充電してくれます。フル充電には16時間くらいかかるそうですが…(;´∀`)

使ってみた感想は、歯ブラシを手で往復させなくていいのでラクですね。
鏡をみながら1本ずつゆっくりブラシを当てていく感じで、慣れないうちは振動が気持ち悪かったりするみたいですが、しっかりケアしていきたいと思います。

ボーネルンド・あそびのせかい グランフロント大阪店 へ行ってみました

2013.05.04(Sat) | EDIT

先日オープンしたばかりの”グランフロント大阪”へ行ってきました。

その中に、海外のおもちゃブランド「ボーネルンド」が出店しており、有料のプレイルームがあるというので息子を連れて行ってみました。

「あそびのせかい」という名前のその施設は、料金が子どもで最初の30分が600円、つきそいの大人ひとり300円という設定です。
大人は300円ポッキリですが、子どもは10分延長するごとに100円がプラスされます。
キドキドというクラブカードをつくれば最初の30分が500円になります。入会金100円必要ですが、
次回からオトクです。

中へ入ると、ボーネルンドのおもちゃがたくさん。
木でつくられた汽車とレール、おままごとセット、ボールプールやフリークライミングがあり、トランポリンのような遊具もあり、とても30分では遊びきれません。
平気で1時間くらいは経ってしまいます。
大人も混じって遊んでもいい感じなので、童心にかえって楽しむことができるでしょう。

この日はオープン記念で、オーボールという網目状のボール(798円)をいただきました。なんて太い腹でしょう。

場所がグランフロントの北館で、ちょっと行きにくいのですが、子どもは間違いなく喜んでくれますので一度は行ってみることをおススメします。

引っ越しの見積もりを取ってみました

2013.05.01(Wed) | EDIT

世間ではゴールデンウィークになりましたが、マイホーム購入をひかえている我が家には遊んでいるヒマはありません。

この連休の前半で、引っ越しの見積もりをとりました。

引っ越し見積もりの基本は、複数社からハナシを聞くこと!
というワケで、なんとも無しにネットの一括見積もりをポチっとしますと、申し込み完了をクリックした瞬間から電話が鳴る鳴るww

インターネットということで気軽にやってみたんですが、いやあ怖いですねえ(バカ)

真っ先にかけてきたのは、蟻のイラストで有名な某社。
「今から行けますがいいですか」
って半ば強引に言われたので怪訝におもったのですが、とにかく聞かないとコトが進まないので来てもらうことに。

数時間後に若い営業のお兄さんがやってきて、荷物をざっと計算し、8万いくらの見積もりを出してきました。
内訳は3tトラック1台に作業員3名、エアコン移設工事あり。

ハナシはここからです。
なんだかよくわからないけど、決定を渋っていたら「今ならサービスで7万円すべて込みにしましょう、どうですか?」と来る。
この場合のすべて込み、というのは、エアコン移設工事や、その他諸経費も含めて、ということらしいです。

自分たちはどんな値段でも一発目で決めるつもりがなかったので渋っていると、
「じゃあ、これなら決めてもらえますか。無理なら帰ります」

と提示したのは6万円でした。

それが安いのかどうなのか良くわからないし、(この兄ちゃんもあまり好かなかったので)「いま決めるのは無理」というと、逆に相手が納得しない様子で
「これだけの価格を出しているにもかかわらず、あとは何をもって決めるのですか」
と聞いてくるので、言ってやりました。

「営業の人柄で」


相手は少々面食らったような、あきれたような顔をして
「じゃあ私のことはお嫌いということですね」
と捨て台詞のようなことを言って帰っていきました。
そういうことを言うから嫌われるんじゃあないのかと言いたかったけど、2度と会うことはないので言いませんでした。

この時点で何が納得いってなかったか、というと、最終的な見積額が「この瞬間の限定価格」みたいなことを言われたからでした。
一度帰ってもらって、他者と比較・検討することをゆるさないやり方ってどうなんだろう。

ともかく、金額については基準のライン(6万円)が引けたので、2社目。

こんどはパンダのキャラクターな某社。
こちらも若い、同年代くらいとおもわれるお兄さん。
彼は前回よりも気さくな感じで物腰もやわらかい印象でした。
最初の見積もりは、3tトラックに作業員3名、エアコン工事ありで、やはり8万円。
業界全般でこの値段でスタートというマニュアルでもあるんでしょうか。

しかしながら、最終的に下がった値段は同じく6万円。またしても「今だけ価格」。次はないそうです。
見積もりの最中に何度も責任者らしい人に電話して価格を下げれるか聞いてました。
(この電話はフェイクなんじゃあないかと妻が疑念を抱いていますが真相は不明)

前回の兄ちゃんが諦めた値段なので、あと少しだけつついてみたけれど、もう下がりそうにないし、この人も悪い感じはしないから頼んでしまおうということになりました。
ただ、「今だけのサービス価格」というやり方にはやっぱり納得できなくて、彼に苦言を呈しました。


6まんえん!


これが大手に頼んだ場合の今回の値段でした。
もっと小さな引っ越し屋さんなら安くできるのかもしれませんが、それよりも安心を買いたいものです。

イレギュラーとして、2回目の見積もりの最中に別の大手が電話で割り込んできて「5万円以下でできる」と言ってきたのですが、大手の割りにいい加減そうなオッサンだったので断りました。

いくら安くても、気のあわない人に大事な荷物を預けたいとは思いません。
何年か前に引っ越しをしたときは1社めの見積もりで即決したことを後悔していたので、今回2社+電話1社で話をしたことはよかったと思います。

たいへんですが、数社のハナシを納得いくまでキチっと聞くことが肝要ですね。

FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。