スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

泌尿器科へ行ってみました。

2009.09.01(Tue) | EDIT

今日、仕事の帰りに泌尿器科の医院へ行ってきました。

泌尿器というくらいなので、診てもらった場所はシモの方になるわけですが…
今回は恥をしのんでブログのネタにさせていただこうと思います。

「そんな話、聞きたくねー」

という方もいらっしゃるかと思いますので、続きは追記にて書いていきます。
----------

恥の多い人生を送ってきました。

耳に心と書いて恥と読みますが、こんなブログは、読むほうも恥、読まれるほうもまた恥。

恥かき村の恥かき合戦です!




失礼しました。
元ネタがわかっていただければ幸いです。

さて、今回、わたくしは泌尿器科の門をたたいたわけですが、まずその経緯からお話ししたほうがいいでしょうか。
ほんとうにシモのお話になるので、食事中の方とかすいません。

2~3週間前から、アソコ…つまり男性器に、かゆみをともなう湿疹のようなものができたのです。
最初はたいしたことないだろう、と高をくくって市販の軟膏を塗っていたのですが、ここ一週間くらいになり、シャワーや用を足すときに染みるような痛みが出てきました。

さすがにまずいと思い、給料の入ったタイミングで医者にかかることを決意したのです。

会社帰り、乗り換えの駅を降りてほど近い場所にその医院はありました。
こぎれいな所で、女性には専用の待合室も設けられており親切な感じです。

ぼくが行った時間には他の患者はおらず、すぐに受け付けしてもらうことができました。
保険証を出して初めての受診であることを告げると、看護師らしいおばちゃんから紙コップを渡され、検尿を出してくれという。
予想はしていたので出さずに我慢していたから良かったのですが、まさか問診もなにもする前から尿を取られるとは。さすが泌尿器科といったところでしょうか。

それから問診票を記入するとすぐに診察室へ呼ばれました。

医師はおもったよりも若く、40前後くらいにみえる男性。

最初に症状を聞かれ、「あの…かゆみが出て…」というと、すぐさま返ってきたのは、

「最近どこかで遊んだ?」

と実も蓋もないことをいう。
この場合の”遊ぶ”は、つまり性風俗店のこと。きっとそれで感染して来院する人が多いのでしょうが、
ぼくにはそんなお金も度胸もありません。とは言わず、ふつうに「いや、ありません」とこたえると、症例の写真なんかを見せながら説明され、実際にぼく自身もベッドに寝かされて脱がされて、いや自分でパンツ下ろしましたけど。
ぼくの症状を診て、ヘルペスという感染症だと告げられました。

性行為がなくて症状が出るということは、もともと自分の中に潜在的に菌があったものが、疲労などで体に出てきたのだろうということでした。
その話しぶりが深刻そうにいうので、えらい病気なのかと思ったのですが薬を5日ほど服用すればよくなるというので安心しました。

あとは念のために血液の検査をするというので、来週また結果を聞きにいかなければなりません。

他の男性諸君も、アソコに異変を感じたら恥ずかしがらずに受診しましょう。
放っておいたら大変なことになるかもしれませんよ。
性病についてのガイドブックをもらったのですが、かなりエゲツナイ感じの症例がたくさん載ってました。
モザイク無しのモロ画像なんでブログに掲載することはできませんがねw

処方された薬。飲み薬と塗り薬です。
Image469.jpg

性病のガイドブック。興味深い一冊でした。
Image470.jpg

Image471.jpg
「いつから性交渉可能なの?」
という質問が症例ごとにされてます。
お前どんだけヤリたいんだよ、みたいな
スポンサーサイト

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。