スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【アニメ】 魔法少女まどか☆マギカ 最終回の感想&総評

2011.04.23(Sat) | EDIT

10話以降、放送を休止していたまどか☆マギカですが、21日の深夜に11話・12話を一挙に放送して無事に最終回を迎えました。

読売新聞では1ページまるごと使って宣伝。この日の読売は売り切れたとか売り切れてないとか(写真クリックで拡大)
Image2311.jpg
この絵はカラーで見たかったです

くわしい感想はネタバレ自重ということで追記に後述するとして、よい終わり方ではあったものの既視感をおぼえずにはいられませんでした。
どこかで見たような終わり方。なんだったかなあと考えて思い当たったのが、いつだったかにも書いた「少女革命ウテナ」なんですよね。

ウテナはエログロかったけど、夕方という時間帯で3クールも続いたアニメでした。
まどか☆マギカも10年前にやってたら、きっと3クールとはいわないまでも2クールは作れたと思います。

魔法少女×グロというネタは斬新ではあったけど、それだけに腐るのも早いようです。
今のご時勢では、こういったネタをながく続けても飽きられてしまうのでしょう。
極力グロをおさえ、”死”を意識したハードな魔法少女モノという路線でいけばあるいはもっと続けられたかもしれません。
最終回に出てきた他国の、他の時間軸の魔法少女たちの物語を描くなど、拡げる余地はまだまだあっただけにそれを活かせなかったのは製作側の落ち度のようにも感じました。とても残念です。
みじかい期間であったがために、最終話の宇宙スケールの展開にはやや置いてけぼり感をくらってしまったものです。
それまで、ひとつの街のできごとしか描かれていなかったので…

かといって、続編を望むつもりはまったくありません。

製作側が「これで終わり」といったのですから、人気に引っ張られて続編がつくられたところでロクなものが出来ないに決まっています。
せっかく後腐れのない終わり方をした(ぼくにはそう見えた)ので、これですっぱり終わりにしてほしいですね。

あと、コミックスの3巻を早くおねがいします(笑

madoka-end.jpg
キャラクター原案:青樹うめさんの最終回エンドカード。
(クリックで大きくなります)

以下、追記にて詳細をすこし。
-----
・”ウテナ”に似ていると思ったわけ
主人公がヒロインを救うために消えてしまったところ。そして、彼女の記憶を後にのこしているのはヒロインのみという点。
キュゥべえが自分の目的のため魔法少女に戦いを強いているところは、鳳暁生が生徒会に決闘させている図式にほぼ当てはまる。

キャラクターの性格こそちがうものの、演出的な見せ方や人物の相関を考えると、パクリとは言いませんが影響は受けてるんじゃないかなあという気はします。

しかし、やっぱりキャラのブレはどうにかならなかったでしょうか。
あんなにも臆病で最終回直前までビビッていたまどかが、自分の身を捨ててまで世界を救うという決意をするに至った心情の動きについていけませんでした。
本質的に、最終回で見せたようなあふれるほどの愛を持った子だとは分かるのですが、1クールという制約の所為なのか、それまでの掘り下げが足りないがためにものすごく「置いていかれた」ような気がしてなりませんでした。
(そういえば劇場版グレンラガンのときも同じように思ったなあ…)

とはいえ、ネガティブな脚本が得意と聞く虚淵氏がさわやかな最終回を書いてくれたのはよかったです。
約1名まどかといっしょに消えてしまいましたが(;´∀`)・・・
個人的にマミさんが復活してくれたのがうれしかったです。

で、まどかの願いによって魔女は消えたわけですが、魔法少女や呪うモノが消えたわけではなく、戦いは続くようです。
ソウルジェムの濁りによって魔法少女が死ぬことはなくなったけれど、彼女らが過酷な運命から逃れられたわけではない。
しかし、呪いが消えたことで少女たちは戦うことに対してポジティブになっていましたね。
とくに、ほむら。
彼女はきっと戦いながらまどかを探すのでしょう。いつかまた出会えることを信じて。

”ウテナ”に救われた”アンシー”がそうしたように。

劇場版で「おかえりなさい」するんなら、続編があってもいいかな、と少しだけ思いました。

ところで、魔女のかわりに現れた魔獣?アレのデザインなんとかなりませんか。手抜きすぎだろ、あれじゃあ…


おわり。
スポンサーサイト

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。