スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【PC/デジタル関連】 emachines D525 CPU換装に成功+図説的なアレ 【Core2Duo】

2011.06.18(Sat) | EDIT

先日、こちらの記事→http://12000000.blog81.fc2.com/blog-entry-697.html
にて、パソコンを分解してCPUの位置をたしかめたので、あたらしいCPUを購入して換装作業にとりかかりました。

使用したのは、こちらのCPU
Image2382.jpg
Intel Core2Duo T8100というモノです。(楽天で6500円、オークションの相場より少し高いですが、他に注文するついでがあったのでまあいいかという感じです)
いろいろ調べた結果、コスト的にも性能的にも妥当と判断しました。
上位種にT8300がありますが、こちらは中古でも10000円前後するので見送りました。

とりあえず換装の結果
system22.jpg
ちゃんと認識してくれました。
インデックスのスコアが3.5と換装前から変わっていないのですが、これはゲームグラフィックの数値が低いからです。
このパソコンではそこまではどうにもならないだろうなあ…

system4.jpg

このように、グラフィック以外はすべて”5.0”以上になっています。ヽ(´ー`)ノ
体感的にも以前よりだいぶ快適になりました。
フォトショップなんかを使うと動作の速さがよくわかります。

以下、追記にて換装の手順を記しておこうと思います。
(もう2年も前の機種なので、”今さら”感がものすごいですが、自分用のメモのつもりで書いておきます)
※なお、換装に関しては完全に自己責任でお願いします。※
-----
ここでは読み込み軽減のため、写真はサムネイル形式で掲載します。クリックで大きくなります。

まずは本体の裏から。ピンクで囲ったところは無線LANが入っています。
Image2369.jpg

Image2370.jpg
白と黒のコードの先にピンが差さっているので抜きます。(ぼくは爪で引っ掛けて抜きましたw)
そのあと、★印の位置にあるネジをはずすとLANカードが浮くので、抜き取ります。

次に、メモリとハードディスクをはずします。
(フタの開け方については、このあたりの記事→http://12000000.blog81.fc2.com/blog-entry-129.htmlを参照してもらえればと思います)
Image2383.jpg
メモリは手前から1枚ずつ、留め具を開けば簡単にはずれます。
ハードディスクは2ヶ所のネジを抜くとカバーがはずれます。
Image2373.jpg
メモリを取ってハードディスクが裸になった状態

Image23841.jpg
ハードディスクは手前に引っ張れば簡単に取れます。
それから、周囲と中央あたりにあるネジをすべてはずしましょう。

DVDドライブもはずします
Image2385.jpg
引っ張れば取れると思いますが、取れない場合は後でもいいです

オモテを向けましょう
Image2386.jpg
ピンクで囲った部分をはずします。
キーボード側の溝にマイナスドライバー等を引っ掛けて浮かせば取りやすいかと。
最初はカタいと思いますが、ツメが折れたりとかはたぶんしないので、強引にやっても大丈夫。(保障はできませんが少なくとも自分は大丈夫でした)

Image2387.jpg
取れました

キーボードもはずします。
電源側のフタが取れているので、下から上に滑らせるように抜くと外れやすいです。
はずれたらフィルム状のケーブルを抜きます。
Image2388.jpg
黄色の矢印で書いたケーブル類はすべて抜きます。
そのあとに両端のネジをはずすと、モニターが分離できます。

モニターさん、さようなら(#゚Д゚)/~~
Image2389.jpg

ここまで来れば本体手前から開くことができるはずです。
Image2390.jpg
マザボさん、こんにちは| ^∀^)ノ

ぼくは、このまま開いた状態でマザーボードを引っ張り出しました。
完全に開くことが出来ればマザーボード出すのも簡単だったのですが、後ろ側のツメか何かが固くて途中までしか開けませんでした(;´∀`)
DVDドライブがはずれていない場合は、このあたりだとはずしやすいと思います。

雨の岩戸のごとく閉ざされたPCからお出でになったマザーボード様
Image2391.jpg
こっちがオモテ。なにがなんだかさっぱりわからないので、こちらはいじりません。

こっちが大奥のごとくCPU様のおわす裏側。
Image2392.jpg
CPUクーラーのネジをはずすとCPUがあります。

Image2375.jpg
これは前回つかった写真ですが、上の黒いネジを反時計回りにまわせばCPUが浮いてはずれます。
あたらしいものを取り付けるときは、小さな三角の印に気をつけましょう。

取り付けたあとは熱伝導をよくするためにCPUグリスを塗布します。
グリスはいろんな種類がありますが、200円くらいのもので充分だそうです。

あとは逆の手順で組み立てるだけ。
なれれば1時間もかからない作業だと思います。
素人に毛が生えたていどの自分が、よくここまでやったもんです。
もう、よほどのことがない限りは開けることはないでしょう。

いちおうCPU-Zで確認します
system3.jpg


ここまで読んでいただいた方がおられるかわかりませんが、ありがとうございました。
お疲れ様でした。

最後に、この作業にあたってはこちらのスレッドを参考にさせていただきました。
【Acer】復活eMachinesのノートPC 2【Gateway】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/notepc/1248727438/
スポンサーサイト

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。