スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

【読書】 『秘密のスイーツ』 林真理子 【児童書】

2012.03.28(Wed) | EDIT

秘密のスイーツ
秘密のスイーツ (ノベルズ・エクスプレス)

林真理子さんは有名な作家ですが、この作品を読むのがはじめてです。

これは児童むけに書かれた作品なので、ページ数が多くないので読みやすいです。
大人であれば2時間も集中すれば読めてしまいますが、決してつまらない内容ではありません。

主人公は、小学校6年の女の子。
母子家庭であることや肥満が原因でいじめに遭い、不登校だったところ、母の田舎に引っ越しをすることに。
そこでも馴染めずに不登校でいたある日、母と大ゲンカして腹いせに母の携帯電話を神社の石碑にかくしてしまう。
あとから心配になって、かくした携帯電話にかけてみると、女の子からの応答が。
電話のむこうの女の子は、なんと昭和19年で同じ町に生きているという。
最初は信じられなかった主人公だが、やがて携帯電話を通じてふたりの間に絆がうまれてくるのです。

石碑を通して別の時代に物を送れることがわかってからは、主人公は自分の身近にあるお菓子をせっせと送ってあげます。
そして、食べることの大切さ、友達を思う心を知り、大きく成長していきます。

児童むけであるという性質上、物語の内容は単純なもので容易に先が読めてしまうものの、読後感は実にさわやかで、読んでよかったなあと思いました。
とても丁寧につづられた文章が、なんども読み返したくなってしまいます。
最近わすれていましたが、児童書でもいい作品ってたくさんあるんですよね。
少年少女のみなさんには、ライトノベルではなくこういった作品を読んでほしいです。



※リンクを貼ってある2作品は、装丁がちがうだけで同じ内容になっています。





スポンサーサイト

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。