スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

マンション購入に向けて③

2013.03.25(Mon) | EDIT

きょう、マンションの契約をしてきました。
スゲー緊張したけど、終わると肩の荷が下りたような感じがして少しだけ気がラクになりました。

仲介手数料と手付金で…今まで持ったことのない札束をカバンに入れて歩くのはとても恐かったです。
※振り込みや手形ではなく、”現金で”ということだったので。

仲介の担当者の方は、地元の不動産広告ではよく名前を見かける人で、どんな人なんだろう?と思いつつ会ってみるとなかなかのイケメンで、地域の事情にも詳しくてトークもうまく、頼りがいのある感じでよかったです。
(もう1社にも面談に行ったのですが、そちらの担当者は真面目そうだけど頼りがいは無さそうな感じの人でした(;´∀`)


具体的に契約するときは、仲介業者の店舗にて売主様と顔を合わせます。
そして「重要事項説明」といって、十数ページの冊子に物件の詳細や規約が記載されており、そのひとつひとつを
担当者さんが読み上げて確認していきます。
今回の場合はマンション購入なので、マンションに住む上での決まりごとなども説明されました。
※この作業だけでかるく1時間はかかりました。

それが済むと、つぎは「契約書」が出てきます。
これも重要事項説明とかぶる部分があったりするのですが、ざっくり説明が入ります。
ほかにも居宅に付随する設備の状態や、売主様が据え付けた電化製品、家具などの処理についても話し合います。
そして質問がなくなった時点で、書類にサインと捺印をし、仲介手数料と手付金の支払いとなります。
※ここまでさらに1時間。

およそ2時間もテーブルに就いており、ずっとドキドキしていました。
上の息子もついてきたのですが、さいわいプレイルームがあるお店だったので、そこでおとなしく遊んでいてくれました。

すべておわったあと、住宅ローン審査の本申し込み用紙などが入ったぶ厚い封筒を渡されました。
帰宅してから見ると、なんだか何をどう書けばいいのかよくわからないので、じっくり読まないといけません。
もちろん記入の見本も添付されていたのですが、自分だけで書いて出すのはチョット心配なので、また担当者さんに聞いてから書くつもりです。

通るといいな、本審査。。。

ちなみに、審査が通らなくてローンが組めないばあいは、契約をまったくの白紙にもどすことができます。
あとは災害などで住宅が引き渡せる状態でなくなったときも白紙にできます。
それ以外の理由で契約破棄する場合は、

・買主が破棄する場合→手付金を全額放棄
・売主が破棄する場合→手付金の全額+同等の金額を買主に支払う(つまり倍返し)


ということになるそうです。

自身のメモ程度に記しましたが、どなたかのお役に立てましたら幸いです。
スポンサーサイト

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


FC2カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

プロフィール

shin

Author:shin
ポケモンXをプレイ中ですぅ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。